とある事例

2018年11月7日オークス上深川

日々寒さが増してきていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

カープ日本一‼というブログを書けず、来年こそは!!!と期待をしているオークス上深川の中島です。

 

今回は、ある方の事例を紹介したいと思います。

退院直後で、膝の痛みが強く、歩行は困難な状況で

した。また、座って過ごすことも体力的に難しい状況

でした。

 

 

まずは1日、デイサービスで過ごすことからスタート!!

その時のスケジュールは…

午前中にRIP体操、午後に個別リハビリ、それ以外は座って脳トレをしたり、

ビーズ手芸をしたり。ただ、最初のうちは座っていることもしんどく、横なっ

てて過ごすことも多い状況でした。

徐々に体力もついてきて、パワリハ開始!!

膝に痛みがあった為、膝の負担がかからない運動

をリハビリ専門職が選択しました。

 

 

 

それから…

今では杖を使用して歩くことができるようにな

られています!!!

 

 

 

 

このように、その方の体力、痛み、身体能力に合わせて、リハビリ専門職にてアドバイスを行いながら、1日の過ごし方を調整することができます。

退院直後の方で、リハビリを受けたい!!1日運動するのは自信が無い。そんな方でも、お一人お一人に合わせて過ごすことができるオークス上深川です!!!

 

最新の記事

2018年11月7日

オークス上深川

とある事例

2018年10月3日

オークス上深川

運動の秋!

2018年9月18日

オークス上深川

車椅子の移動で筋トレ!!

2018年9月4日

オークス上深川

運動はどのくらい必要?

2018年8月17日

オークス上深川

デイサービスでの様子

カテゴリー

過去の記事