2017年6月5日おかもとリハビリ訪問看護

第10回日本訪問リハビリテーション協会学術大会in北海道に参加しました!

おかもとリハビリ訪問看護ステーションの理学療法士の細野です。

この度、日本訪問リハビリテーション協会学術大会 in 北海道に参加してきました。

今回、「家族・他職種で目標を共有したことで寝たきり状態からADLが向上し介護負担が軽減した一例」という題目でポスター発表をさせていただきました。
今回のケースでは介護者であるご家族が主体的に目標に向けた取り組みを行い、また関係職種がその目標に向けて自分たちができることを共有し連携を図りました。その成果として利用者様は入院する以前の生活に少しずつ近づき、在宅生活を継続することができています。

 
今回の学会を通して「平成30年医療・介護報酬の同時改定」「地域包括ケアシステムの構築」に向け、私たちはセラピストとしての視点を活かすマネジメント力を強化することが急務であると感じました。また事業所や職種の垣根を越えた「連携」を深めることも地域リハビリテーションに求められる重要なことであると再認識できました。

今回の発表でお世話になった関係者の皆様ならびに快く送り出してくださった当法人に感謝致します。

海鮮丼がサイコーに美味しかったです!今度はゆっくり観光したいですね。

 

 

おかもとリハビリ訪問リハビリテーション
東区エリアマネージャー 理学療法士 細野亮太

 

第10回日本訪問リハビリテーション協会学術大会in北海道
http://www.houmonreha.org/hokkaido/

日本訪問リハビリテーション協会
http://www.houmonreha.org

おかもと整形外科クリニックブログ
http://okamoto-seikei.jp/wp/category/rehabili/

 

今後も当法人の取り組みを積極的に発信していきたいと考えています。よろしくお願い致します。

2017年6月5日オークス上深川

『フラワーアレンジメント』

オークス上深川の中島です。

5/29~6/2にかけて、フラワーアレンジメントのイベントを行いました。

針金にテープを巻き付けたりと、細かい作業もありましたが、講師の方のサポートにて、皆様、素敵な作品を完成されておりました。

今後も定期的に開催していきますので、次回作品の投稿もご期待ください!

2017年6月2日オークス上深川

オークスタイムス

ORCS TIMES(第06号)

オークス上深川 理学療法士の中島です。

当事業所では、イベントや事業所の取り組みなどを、定期的に『ORCS TIMES』という広報誌にて情報発信しています。

今回は、事業所勉強会について掲載させて頂きます。

スタッフ一同、ご利用者様へより良いサービスを提供できるよう、日々、努力を行っていきますので、よろしくお願いします。

2017年6月1日おかもと整形外科

社会福祉法人光清学園で腰痛予防講習の講師を務めさせていただきました!

理学療法士の井出です。

2017年5月30日(火)に社会福祉法人光清学園様より、講師としてお招きいただき、介護職員の皆様に腰痛予防のお話をさせていただきました。

 

介護の現場は腰に負担のかかる動作がたくさんあります。翌日からの業務が少しでも楽にできればと思い、実技時間を多くとり入れた内容とさせていただきました。

 

身体を前に曲げる。反らす。まわす。力を入れる。ゆるめる。

 

参加された皆様には、適切な刺激を適切な箇所に入れることで、腰の負担を減らし、なおかつ体の動きが大きく変わることを十分体験していただくことができたようで安心しました。

 

この度は、腰痛予防講習にお招きいただきありがとうございました。また、業務後にも関わらず参加してくださった介護職員の皆様ありがとうございます。

 

厚生労働省の調査によると、保健衛生業に分類される介護職・医療職は、小売業、道路貨物運送業と並んで腰痛発生件数トップ3です。平成14年から26年の腰痛発生件数をみると、保健衛生業の中でも、医療保健業(病院、診療所等)の発生件数が横ばいなのに対して、社会福祉施設(児童福祉施設、介護施設、老人福祉施設、障害者施設等)の腰痛発生件数は2.5倍と増加しています。

 

私たちは、障害・外傷予防の観点からも、地域の皆様の健康づくりをサポートしていきたいと思います。

2017年5月30日おかもと整形外科

広島メイプルレッズのサポートをしています!

こんにちは。

理学療法士の山本です!

社会人4年目、今年度から女子ハンドボールチームの「広島メイプルレッズ」でトレーナーをすることになりました。

 

5月17日~21日に福井県で「高松宮記念杯 第7回全日本社会人選手権大会」がありました。

決勝リーグに勝ち進みましたが4位という結果に終わり、新チームとしては悔しいスタートになりました。

私にとっても初めての試合でとても緊張し、トレーナーとしてもっと成長してチームに貢献したいと思うスタートになりました。

 

トレーナーの仕事は、選手に対して試合前にテーピングを巻いたり、試合中のケガに対応したり、試合後はストレッチやマッサージをしたりしています。

他にも監督やコーチと選手の身体の状態を共有するために話し合います。

 

トレーナーでの貴重な経験を、おかもと整形外科クリニックで患者様を診ることに活かしていければと思います。

 

ハンドボールを見たことのない方、8月から広島での試合も始まるので、ぜひ観に来てください!

広島メイプルレッズの応援をお願いします!

写真:5月12日の新チーム激励会の様子

 

おかもと整形外科クリニック

Tel:082-280-1123

ホームページアドレス

おかもと整形外科クリニック: http://okamoto-seikei.jp/

おかもと訪問看護リハビリステーション: http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html

オークス上深川(デイサービス): http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

 

2017年5月30日おかもと整形外科

山根西集会所で拠点事業に参加してきました!

はじめまして!おかもと整形外科クリニック 理学療法士の川野です。

今回は私がサポートさせてもらった介護予防事業についてご紹介します。
高齢化に伴う介護・医療を取り巻く問題を国として国民として

上手に乗り越えていこうとする提案が「地域包括ケアシステム」の構築です。

今年度から広島市でも本格的に様々な事業がスタートしています。

 

その事業の一つ「地域介護予防拠点整備推進事業」へ行ってきました。

これは高齢者の皆さんが

住み慣れた地域で近隣のお仲間と共に介護予防に取り組む拠点を作ろうとする活動です。

今回お邪魔した山根西地域では、体操の意味や方法をお伝えし

実際に一緒に楽しくいきいき100歳体操を行ってきました!

体操後には、皆さん多かれ少なかれご自身の身体に対して痛みや、不調、不安を感じており

たくさん質問もしてくださったので、個別にお身体の相談に応じました。

 

開催のために町内を奔走してくださった世話人さん、

毎回面白ネタを話してくれて場を和ませてくれる方、

わざわざ私物のテレビとDVDプレーヤーを用意してくれる方、

 

皆さんが主体的に教室を運営してくれている姿にとても感動しました!

 

この事業は地域の皆さんが主体となって行うことが一番の目的であり、

あくまでも私たちはそのサポートが役目なのですが

地域にとって私たちおかもとのスタッフ(理学療法士・作業療法士・健康運動実践指導士)が

お役に立てることがたくさんありそうです。

 

今後もおかもと整形外科クリニックでは東区にお住まいの方々が

元気よく生活できるようサポートしていきたいと考えています!

 

おかもと整形外科クリニック

Tel:082-280-1123

ホームページアドレス

おかもと整形外科クリニック: http://okamoto-seikei.jp/

おかもと訪問看護リハビリステーション: http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html

オークス上深川(デイサービス): http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

2017年5月18日おかもと整形外科

ブログを始めました。

ブログを始めました。
皆様に、おかもと整形外科スポーツクリニック、オークス上深川、おかもとリハビリ訪問看護ステーションの情報をお送りしていきますので、よろしくお願いいたします。

最新の記事

2017年10月23日

おかもと整形外科

国体5連覇! ホッケー成年女子

2017年10月13日

おかもと整形外科

「笑顔つなぐ えひめ国体」

2017年9月22日

オークス上深川

事業所勉強会

2017年9月21日

おかもとリハビリ訪問看護

研究論文が掲載されました!!

カテゴリー

過去の記事