2017年10月23日おかもと整形外科

国体5連覇! ホッケー成年女子

こんにちは。クリニック理学療法士の相原一勢です。

第72回国民体育大会ホッケー成年女子の部が愛媛(しおさい伊予市民競技場)で開催され、帯同してきました。

 

ホッケー成年女子の部はコカ・コーラウエストレッドスパークスのチームで構成され、これまで国体4連覇を成し遂げており、今年5連覇がかかった大会でした。

10月2日から準々決勝、3日準決勝、4日決勝と3連戦で、厳しい試合スケジュールのなか、準決勝から接戦の試合展開でした。

準々決勝は山梨県、準決勝は岐阜県と、どちらも同点で決着がつかずシュートアウト(両チーム5名ずつのフィールドプレーヤーとゴールキーパーが1対1を行って勝敗を決める攻防戦のこと)で勝利を掴みました。

決勝は奈良県代表の決戦。結果2-2の同点となり、国体の規定によって広島県、奈良県の両者優勝という結果となりました。

これにより広島県は国体5連覇を達成するとともに念願の今シーズン1冠目を獲得しました。

 

 

 

 

 

10月14日、15日に行われたホッケー日本リーグでは惜しくも決勝で敗れ、2位という結果に終わりましたが、12月に開催される全日本選手権で2冠目を目指して、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

 

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123

ホームページアドレス

おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/

おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html

オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

 

 

2017年10月13日おかもと整形外科

「笑顔つなぐ えひめ国体」

クリニック、理学療法士の山本です。

 

今年は愛媛県で「第72回国民体育大会 えひめ国体」が開催されました。

9月30日~10月10日の期間、愛媛県の各地で40種を超える競技が行われました。

 

私は、ハンドボール、成年女子の部のトレーナーとして、広島県代表で国体に参加してきました。

結果は昨年に引き続き、第3位でした。

準決勝で熊本県に惜敗し、翌日の3位決定戦で鹿児島県と死闘の末に勝利しました。

4日間の連戦で満身創痍の選手達が、最後に勝利した時の笑顔が印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国体の会場には、ゆるキャラマスコットがいたり、愛媛ならではのみかんジュースの蛇口があったり、応援グッズが配られていたり…

大会が盛り上がるように、色々な工夫がされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年の国体は福井県での開催になります!

広島県を代表して頑張っている選手達を一緒に応援お願いします!

 

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123

ホームページアドレス

おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/

おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html

オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

2017年10月6日おかもと整形外科

3on3の大会にトレーナーとして参加してきました!!

クリニックリハビリテーション科所属の理学療法士 重政です

平成29年9月18日(月)に広島県立総合体育館で開催された第24回JAカップ3×3ビッグトーナメントに参加させていただきました。

 

 

 

 

 

JA主催の大会でフリー・レディース・ミックス・ジュニア・ジュニアルーキーズの計469チームが参加、

特別ゲストに全日本代表の矢野涼子選手や同じく日本代表の佐古賢一コーチが来られるなど大規模な大会でした。

 

 

 

 

 

【コンディショニングブース】

前回ママさんバスケの時と同様のメンバーで、一名は選手も兼任しての参加となりました。メインアリーナの入り口に設置されたコンディショニングブースで、選手や関係者の方に対しテーピング・アイシング・コンディショニングなどの対応をしました。

対応した外傷:打撲、肉離れ、捻挫、突き指、頚部痛、肩痛、膝痛、大腿部痛、下腿部痛、裂傷、腰痛

おかもと整形外科では上記のようなスポーツ障害への対応も当クリニック医師、リハビリテーションスタッフが連携して行っております。

 

 

 

 

 

【コンディショニング・テーピング対応中】

 

今回は新しく、ジュニア選手を対象にしたコンディショニング教室が当クリニック主催で開催。多くの子供たちが参加し、目を輝かせながらトレーナースタッフのストレッチ・コンディショニングなどの説明に聞き入っていました。

 

 

 

 

 

【コンディショニング教室】

 

また、選手を兼任して参加したスタッフも試合に出場して活躍しました。

 

 

 

 

 

【レディースブロックでの試合】

 

ママさんバスケの大会と比較すると今回対応した選手の数は少なかったのですが、ブース位置がメインアリーナ内に変わったことで受傷直後や頭部の裂傷による出血を起こした方の処置をする機会がありました。大会の内容が変わると選手の性別・年齢・ケガの状態も大きく変わり、若年層への対応に戸惑うこともありました。

今後もトレーナー活動参加の機会があれば積極的に参加していく予定です。ケガやスポーツ選手が現場において抱える悩みを速やかに解決できるように日々の業務や講習による勉強を積極的に行い精進を重ねていきたいと思います。

 

おかもと整形外科クリニック

Tel:082‐280‐1123

ホームページアドレス

おかもと整形外科クリニック: http://okamoto-seikei.jp/

おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html

オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

最新の記事

2018年11月16日

オークス上深川

オークス上深川のお食事について

2018年11月7日

オークス上深川

とある事例

2018年10月3日

オークス上深川

運動の秋!

2018年9月18日

オークス上深川

車椅子の移動で筋トレ!!

2018年9月4日

オークス上深川

運動はどのくらい必要?

カテゴリー

過去の記事