2020年11月4日 おかもと整形外科

肉離れすると復帰までどれくらいかかる? (若年者&スポーツ愛好家向け)

こんにちは。

リハビリテーション科 理学療法士の田村です。

 

肉離れ ってよく聞くけれど、どれくらい知っていますか?

自然と治るから大丈夫、と油断してはいけません。

リハビリが超重要です。

 

その理由を、今日は説明していきます。

 

 

○この記事の要点

・肉離れは、筋肉の繊維が切れた状態。最悪は手術することもあるので自己判断はN G

・リハビリでやることは、ケガした筋肉のケアと再発防止、他の部位への悪影響の予防

・復帰まで1〜2ヶ月を要する (※もちろん程度によります)

・とにかく予防が大事!大事な大会の前になって欲しくない!!

 

 

○肉離れとは

肉離れは、筋肉が力を使いながら引き伸ばされた時に、筋線維が断裂することで生じます。

(例 短距離のダッシュで足をついた時やジャンプをした時など)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋断裂」とも呼ばれ、損傷の程度は軽症、中等症、重症に分けられます。

痛めた筋肉をストレッチして、痛みがあれば中等度以上としています。

 

幸いにも、軽症や中等症が多くリハビリだけで済むことが多いですが、重度の場合は手術をすることがあります。

 

今回は、中等症の肉離れに対するリハビリの解説をします。

 

 

○リハビリは何するの?

おおよそのスケジュール (患部の状態と医師の判断で変わります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①まずは、RICE処置を施します!!

RICE処置についてはコチラ!

とにかく安静にして、損傷を酷くしないようにします。

 

②ストレッチをして、患部のケアを行います。

ここを怠ると、筋肉が硬くなり再受傷しやすくなる恐れがあります!!

 

③痛めた筋は弱くなります。

弱い状態のまま復帰し、再び痛めないようにします。

 

④ダッシュなど、負荷の強い運動をします。

また、患部以外のケアも行い、再受傷を予防します。

 

 

○復帰までの期間

上の図のようにリハビリを行うので、1〜2ヶ月を要します。

この期間、どう思いますか?長いですよね。

 

 

○筆者の思い 「とにかく予防が大事!!」

この記事は若年者やスポーツ愛好家が読んでいると思います。

肉離れを大事な大会前や記録会の前にする方も多くいます。

なぜなら、全力で練習し筋肉が疲労した状態でも練習に励んでいるからです。

しかし、肉離れになると、上述の期間は安静やリハビリを強いられます。

大事な大会に出られなくなるかもしれません。

 

そうなって欲しくないので、とにかく 予防 をしてください!

 

めんどくさがらずに、ストレッチを毎日行ってください。

自宅でできるストレッチはコチラ!①

自宅でできるストレッチはコチラ!②

 

肉離れを起こしてしまった方は、早期により良い状態で復帰するために、リハビリを頑張りましょう!

我々が全力でサポートします。

 

 

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123
ホームページアドレス
おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/
おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html
オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

最新の記事

2021年11月18日

おかもと整形外科クリニックデイケア

体温を上げるためにも朝食は大切です。

2021年11月6日

おかもとリハビリ訪問看護

「おかもん通信 vol.8」を発行いたしました!

2021年10月23日

おかもとリハビリ訪問看護

「東区多職種連携の会~ひがしの絆~」に参加しました!

2021年10月23日

おかもと整形外科クリニックデイケア

寒くなった朝を気持ちよく起きるには

2021年10月15日

おかもとリハビリ訪問看護

呼吸療法についてオンライン勉強会を開催しました!

カテゴリー

過去の記事