肩凝り対策~パソコン編~

2023年1月6日 おかもと整形外科クリニックデイケア

明けましておめでとうございます。

今年も月一はブログ更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

私事ですが、この年末年始は新型コロナが多かったので帰省しませんでした。

実家に帰らないとやることがないので、休み中はパソコンの前に座っていることが多々ありましたが、

それでも私はパソコンで肩が凝ることはありませんでした。

今回は私が行っているパソコン中の肩こり対策についてです。

一般的にパソコンを多用する人は肩も凝りやすいと思います。

同じ姿勢を続けていると肩は凝りやすいのですが、そう言われてもどうしようもないもの・・・

姿勢の変化や時々肩回し運動などのストレッチ的な事は行わないといけませんが、減らすことのできる頚・肩への負担は対策すべきでしょう!

みなさんはパソコンを使う時、キーボードをどのように使っていますか?

手首や前腕の辺りは宙に浮いていないでしょうか?

手が宙に浮いていると、腕の重さは当然のことながら首から肩の筋肉にかかってきます。

頭の重さは軽くすることはできませんが、腕の重さは軽くすることが出来ます。

キーボードの前にクッションを置いているのを見たことはないでしょうか?

クッションに手首を置いてやることで、腕の重さがクッションに分散してくれます。

キーボードやマウスの所に置く専用のクッションでなくても、タオルでも十分ですよ!

出来れば、前腕も机に置くことのできる椅子と机の高さにした方が、さらに効果的です。

しかも、前腕まで机に設置することが出来ると、座面と腕で体重を分散し、身体の基底面も広くなるため、腰への負担も軽くなります。

もちろん、負担が分散できるだけで同じ姿勢をとっていると肩こりは起こるのですが、かなり楽になるはずです。

肩凝りは起こらないように対策していく事が最も大切です。

おかもと整形外科クリニック:Tel:082-280-1123
ホームページアドレス
おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/
おかもと整形外科クリニックデイケア: http://okamoto-seikei.jp/daycare/
おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html
オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

 

最新の記事

2024年2月13日

オークス上深川

1月のイベント: デコパージュde文鎮作り💛

2024年1月31日

おかもと整形外科

新年の挨拶とInstagramの紹介

2024年1月28日

おかもと整形外科クリニックデイケア

肩こり対策

2024年1月19日

オークス上深川

「多施設間共同研究はじめます!!!」

カテゴリー

過去の記事