2020年12月29日 おかもと整形外科

猫背のためにと胸を張っているのに治らない。なぜでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、おかもと整形外科クリニックの田村です。

 

猫背をやめようとは思い、一度は胸を張ったことありますよね。

けど、改善できなかったり、腰が痛くなったりしたことありませんか。

本日は、実はみんなできていない、猫背姿勢の改善方法をお話しします。

 

本日の要点

○猫背は、胸を張るだけでは解決しない

○腰や首の位置を意識する必要がある

○筋肉の柔軟性と持久力があれば、良い姿勢が作れるようになる

 

○猫背は胸を張るだけでは解決しない

よく患者さんとお話をしていると、

「猫背だからねー」とか「胸を張るように頑張ってます」と言われることがあります。

 

しかし、胸を張るだけでは解決しないんです。

 

○腰や首の位置を確認してみましょう

猫背を解決するためには、骨盤と肩甲骨、首の位置を調整する必要があります。

①骨盤を立てながら、お腹に力を入れます

②肩甲骨を内側に寄せて、胸を張ります

③頭を後に引いて、顎を引くことで頭部を肩の上に乗せます

 

 

 

 

 

 

 

②は意識している人が多いですが、①と③は意識していましたか?

①のお腹に力を入れないと、腰が反ってしまい腰痛の原因になります。

③ができないと、肩こりの原因になってしまします。

 

○筋肉の柔軟性と持久力が必要

猫背になるのは、日頃の姿勢が悪く筋肉が衰えて硬くなるからです。

ストレッチとエクササイズをすることで解決できます。

こちらのブログ(僧帽筋大胸筋)で方法を確認して、良い姿勢を獲得しましょう!

 

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123
ホームページアドレス
おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/
おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html
オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

最新の記事

2022年8月13日

オークス上深川

マリンバ演奏会を開催しました♪

2022年7月28日

おかもとリハビリ訪問看護

「おかもん通信 vol.12」を発行いたしました!

2022年7月27日

オークス上深川

草取りをしました!!

2022年7月13日

おかもとリハビリ訪問看護

多職種連携について考える勉強会を開催しました!

2022年7月12日

オークス上深川

ご利用者様の男女比率はどのくらい??

カテゴリー

過去の記事