2021年2月6日おかもと整形外科

ダイナミックストレッチ

皆さんこんにちは‼︎

クリニックの福井です

 

前回の記事は読んでくださいましたか

今回は、前回お伝えしたように『動的ストレッチ』について説明していきたいと思います。

 

前回の復習にはなりますが、動的ストレッチとは、リズミカルな反動を利用したバリスティックストレッチと

筋肉を使いながら伸ばすダイナミックストレッチがありましたね。

基本的には、運動前に行う事が重要だとお話ししました。

前回の記事はコチラ

 

今回は、前回よりもより実践的にいくつかストレッチ方法を説明していきたいと思います。

注意!!! ストレッチ中に、強い痛みや不快感がある場合は直ちに中止してください。

 

【アキレス腱伸ばし】 レベル★ 部位:アキレス腱・ふくらはぎ

①どちらか一方の足を前に出します。

②後ろの足の踵を床から離さないようにして、前に出した足に膝を曲げて体重を移動します。

③これらを左右入れ替えながら、リズムよく10回ずつ行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

【ランジ】 レベル★★ 部位:後脚の股関節前面

①どちらか一方の足を前に出します。

②後ろ足の膝を曲げ、股関節を落とします。

③これらを左右入れ替えながら、10秒ずつ行います。

 

 

 

 

 

 

 

レベル★★★

【ワールドグレイテストストレッチ】

部位:前脚の股関節後面・後脚の股関節前面・胸郭

①どちらか一方の足を前にだし、深く股関節を落とします。足と反対の手を床につきます。

②前足と同じ方の腕の肘を床まで近づけます。その時に、前足の膝を捻ったり、お尻を捻ったりしないようにします。

③次に、前足と同じ方の手を、胸を広げながら上にあげます。その時に、手を見るように顔もついていきます。

④最後に、両手をつき前足を床についた状態で後方に体重を移動します。
①                ②

 

 

 

 

 

 

 

③                 ④

 

 

 

 

 

 

 

 

失敗例

 

 

 

 

 

 

※前脚の膝を捻っている

 

番外編

ラジオ体操やメジャーリーガーのマエケンが行っているマエケン体操もダイナミックストレッチです‼︎

実際に、運動前に取り入れて怪我をしないように気をつけ、パフォーマンスを高めていきましょう‼︎

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123
ホームページアドレス
おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/
おかもと整形外科クリニックデイケア:http://okamoto-seikei.jp/daycare/
おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html
オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

 

最新の記事

2021年2月18日

おかもとリハビリ訪問看護

認知症ケアについてオンライン勉強会を開催しました!

2021年2月15日

おかもと整形外科

自宅でできる膝関節の運動

2021年2月6日

おかもと整形外科

ダイナミックストレッチ

カテゴリー

過去の記事