オレオレ詐欺対策~その②~

2021年2月17日

おかもと整形外科クリニックデイケアの本宮です。

この2月は温かいと思っていたら急に寒くなったりで、体調を崩したりしてませんか?

今回は前回のオレオレ詐欺対策の続きです。

オレオレ詐欺からの電話はどの家にもかかってくるもの・・・

実はそうではありません。

電話がかかってくる家は、そういう電話対応をしてしまっている可能性があります。

それは、丁寧な電話対応をしてしまっていること・・・

例えば、「今、カニを安くお届けできるので、お電話させて頂いています。」と知らない人から電話がかかってきたとします。

その時、どのような電話対応をしているでしょうか?

自分「カニは今はいらないから結構です。」

業者「コロナで売れ残りが多くて、今だから安いんですよ!」

自分「値段はいくらするの?」

業者「通常1杯10000円ですが、今なら2杯で10000円です。」

自分「でも、やっぱりいいです。またの機会にお願いします。」

このような対応はしていないでしょうか?

日本人は特にそうですが、電話を綺麗に切りたいと思っています。

なので、最後の切れがいい所で電話を終わる人が非常に多い。

でも、これがオレオレ詐欺の標的にされる可能性があります。

電話対応の例では、最終的には「買わない」という結果となっていますが、

相手とすると、「このお客は話を聞いてくれる」「対応してくれる」ととらえます。

電話で話を聞いてくれるという事は、また次に電話をかけたら買ってくれるかもしれないという事なので、リスト入りしてしまいます。

リストに入るとまた電話がかかってきてしまうので、いかにリストに入らない様にするかが大切です。

私の場合は、知らないところから明らかな売り込みや関係のない電話があった場合「いかに汚く電話を切るかを意識しています。」

一番簡単なのは、無言で電話を切る事です。

流石に無言で電話を切る抵抗は私にもあります。私も普通の日本人なので・・・

でも、このような電話の切られ方をした相手はどう思うでしょうか?

「ここにかけても無駄!」と間違いなく思うでしょう。

詐欺の電話がかかるのは、対応してくれる家にかかるので、普段から「知らない電話は汚く切る」事を行っていると、詐欺電話の頻度も少なくなり、最後にはなくなるはずです。

簡単なので試してみて下さい。

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123
ホームページアドレス
おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/
おかもと整形外科クリニックデイケア:http://okamoto-seikei.jp/daycare/
おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html
オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

最新の記事

2021年2月18日

おかもとリハビリ訪問看護

認知症ケアについてオンライン勉強会を開催しました!

2021年2月15日

おかもと整形外科

自宅でできる膝関節の運動

2021年2月6日

おかもと整形外科

ダイナミックストレッチ

カテゴリー

過去の記事