2021年6月21日 オークス上深川

栄養について

 

みなさんこんにちは デイサービスセンターオークス上深川 相談員の國川です。

 

今回は、オークス上深川の昼食担当の(株)Laughの管理栄養士さんが

 

作成して下さいました 『栄養通信』 について紹介したいと思います。

 

『栄養通信』には食事や栄養に関する豆知識や

 

その季節で気をつける事、行事食などの紹介があります。 ⦅とても勉強になります!⦆

 

R3年6月栄養通信

 

オークス上深川でお昼に出して頂いている昼食も、普段なかなか食べられない

 

日本各地の郷土食や、季節ごとの行事食などがあります。

 

さらに利用者様に食べやすいように工夫をして頂き美味しいと好評です。

 

行事食や日本全国の郷土食など(株)Laughさんの食事に興味のある方は

 

ぜひ体験に参加してみてください。  お気軽にご連絡ください!

 

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123

ホームページアドレス

おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/

おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html

オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

2021年6月11日

土砂災害の避難レベル内容が少し変わったようです

早々と梅雨に入りましたが、広島はまだ例年の梅雨よりも降水量は少ないようです。

でも、油断は大敵です。

今年から土砂災害の避難レベルの内容が少し変わったのをご存じでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

警戒レベル3の「高齢者等避難準備行動」までは変わりません。

変わったのは警戒レベル4です。

以前は警戒レベル4の中に「避難勧告」と「避難指示」が混在していましたが、今年からは警戒レベル4で「全員避難」となっています。

警戒レベル5は「すでに災害が発生している状況」です。

・・・という事は、安全に非難するにはレベル4で避難することが必要です。

シンプルになった分、判断がつき易いのではないでしょうか?

ただ、逆に「避難しなくてもよかったのに・・・」と思う事も出てくることが想定されます。

でも、避難して何事もなければそれで良かったのではないでしょうか?

結果が良かったから「避難しなくてよかった」と言えるのですが、

結果が悪かった時に「避難しとけばよかった」ではダメなのです。

早めに避難するようにしましょう!

高齢者であれば、すぐに動くことができないので、レベル3の状態ではすでに準備をして避難場所に行くことができるようにしておく必要があります。

今のところ広島は問題ないようですが、年を追うごとに災害が大きくなっているので、気を抜かない様に早めの行動をしていきましょう!

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123
ホームページアドレス
おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/
おかもと整形外科クリニックデイケア:http://okamoto-seikei.jp/wp/category/daycare/
おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html
オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

 

2021年6月9日 おかもとリハビリ訪問看護

個人情報保護についてオンライン勉強会を開催しました!

 

おかもと整形外科クリニックの井出です。

定期的に開催しているオンラインでの事業所勉強会。今月は、個人情報保護について学びました!

インターネットが普及し,知りた い情報をすぐに調べることができるよう になった反面、個人情報の漏洩に関する トラブルが増えていますね。

本日の勉強会では、仕事をする上で身の回りに潜む「危険」をお互いで確認しました。

策定されている「個人情報保護マニュアル」を定期的に振り返りつつ、皆さんの大事な個人情報を取り扱って仕事をしているということをしっかりと認識し

日々の業務をおこなっていきたいと思います。

 

おかもとリハビリ訪問看護ステーションは、かかりつけ医、ケアマネジャー、地域の他事業所としっかりと連携をとり

地域の皆さんが安心して在宅生活ができるようサポートします。

お困りごとがありましたら、ご連絡ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123
ホームページアドレス
おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/
おかもと整形外科クリニックデイケア:http://okamoto-seikei.jp/daycare/
おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html
オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

2021年6月9日 おかもと整形外科

温める?冷やす?どっちがいいの?

こんにちは、クリニックの福井です‼︎

今年は、梅雨が早く訪れ、なんだかスッキリしない日が続いていますね、、、

 

 

 

 

 

クリニックで患者さんとお話をしていると、痛いところを温めたら良いのか、

冷やしたら良いのかとよく質問される事が多々あります。

何でもかんでも冷やしたら良いわけではありません‼︎

実は、間違えると痛みが増してしまう可能性があることも、、、

 

今日は、自宅でできる対応について説明していきたいと思います。

冷やす・温めるの判断は、病気や怪我の受傷してからの時期によって判断します。

 

◯ 冷やす事で得られる効果

ダメージを受けた組織の二次的な障害の予防・局所の腫脹の軽減・痛みの緩和等

 

◯ 冷やした方が良い時期

怪我をしてから2〜3日は、急性期と呼ばれる時期です。

この時期は、冷やすようにしましょう。

もっと細かく確認すると痛みが出ている部位が熱を持っている、腫れが生じている場合は冷やすようにしましょう。

普段痛みが出ている部位が、急に痛みが増強したなどで熱を持っていたりする場合も冷やしましょう。

 

◯ 冷やす時の注意点

冷やす事に過敏で、蕁麻疹がでたり、皮膚変色が生じたりする場合は注意しましょう。

また、凍傷や長時間・広範囲での冷却による体温低下には注意しましょう。

 

◯ 温める事で得られる効果

痛みの緩和・筋肉の緊張緩和・血管の拡張による老廃物除去・リラックス作用等

 

◯ 温めた方が良い時期

怪我をしてから、急性期を過ぎて慢性的に痛みが続く場合は温める方が良いと言われています。

この時に、痛みがある部位が熱を持っていないか腫れていないかを確認してください。

 

◯ 温める事の注意点

腫れや熱感のある部位や出血がある場合、また悪性腫瘍がある部位は避けてください。

また、温度感覚が鈍っている・知覚障害のある場合は避けましょう。

 

おかもと整形外科クリニック Tel:082‐280‐1123
ホームページアドレス
おかもと整形外科クリニック:http://okamoto-seikei.jp/
おかもと整形外科クリニックデイケア:http://okamoto-seikei.jp/daycare/
おかもと訪問看護リハビリステーション:http://okamoto-seikei.jp/houmonkango/index.html
オークス上深川(デイサービス):http://okamoto-seikei.jp/orcs_kamifukawa/index.html

最新の記事

2021年10月15日

おかもとリハビリ訪問看護

呼吸療法についてオンライン勉強会を開催しました!

2021年9月28日

おかもと整形外科クリニックデイケア

秋も水分補給は大切です。

2021年9月8日

おかもとリハビリ訪問看護

吸引についてオンライン勉強会を開催しました!

2021年8月31日

おかもと整形外科

TOKYO2020陸上競技に帯同してきました

カテゴリー

過去の記事