2018年11月16日オークス上深川

オークス上深川のお食事について

オークス上深川の橋川です。

寒暖の差が激しくなり、空気も乾燥していよいよ冬入りも間近といったところでしょうか。

皆さま如何お過ごしでしょうか?

今回は、皆様にオークス上深川でのお食事の対応について、少しお話しさせていただきます。

オークス上深川では、昼食は当日に厨房で作っています。

温かい食事を温かいうちに、ご提供できるようにすることをコンセプトとしております。

お食事の対応としては、食物アレルギーをお持ちの場合、アレルギーの食材を外し、調理を行うことができます。また、歯が弱くて食材を刻んで欲しい、ご飯量を少なくしてほしい、手指に力が入りづらくて、食べにくい時はスプーンやフォークをお出しさせていただくなど、可能な限りご希望に沿えるように対応させていただいております。

また、お一人お一人のご要望をお伺いしましたら、以下の写真のように食札を作らせていただき、お食事を提供させていただいております。

当日に調理を致しますので、当日のみ調理法変更も可能ですので、何かご相談がございましたら、ご遠慮なくご相談いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

お食事のメニューもバラエティーに富んでおり、定食、麺類・丼ぶり物などや、また月に一度全国各地で食べられている郷土の料理を模様した定食をお出ししております。ご好評をいただいております。

オークス上深川では、随時体験利用を受け付けておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

2018年11月7日オークス上深川

とある事例

日々寒さが増してきていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

カープ日本一‼というブログを書けず、来年こそは!!!と期待をしているオークス上深川の中島です。

 

今回は、ある方の事例を紹介したいと思います。

退院直後で、膝の痛みが強く、歩行は困難な状況で

した。また、座って過ごすことも体力的に難しい状況

でした。

 

 

まずは1日、デイサービスで過ごすことからスタート!!

その時のスケジュールは…

午前中にRIP体操、午後に個別リハビリ、それ以外は座って脳トレをしたり、

ビーズ手芸をしたり。ただ、最初のうちは座っていることもしんどく、横なっ

てて過ごすことも多い状況でした。

徐々に体力もついてきて、パワリハ開始!!

膝に痛みがあった為、膝の負担がかからない運動

をリハビリ専門職が選択しました。

 

 

 

それから…

今では杖を使用して歩くことができるようにな

られています!!!

 

 

 

 

このように、その方の体力、痛み、身体能力に合わせて、リハビリ専門職にてアドバイスを行いながら、1日の過ごし方を調整することができます。

退院直後の方で、リハビリを受けたい!!1日運動するのは自信が無い。そんな方でも、お一人お一人に合わせて過ごすことができるオークス上深川です!!!

 

2018年10月3日オークス上深川

運動の秋!

季節はもうすっかり秋になり、最近運動不足が気になるオークス上深川の相談員 國川です。

そこで今回のブログのテーマはオークス上深川の中にある、運動の機械について紹介したいと思います。

オークス上深川には自転車運動の機械が5台あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

オークス上深川では色々な方に自転車運動を行って頂くために、リカンベントタイプの自転車を導入させて頂いております。

一般的な自転車と少し違うので説明させて頂きます。

 

・座面が低い

☆座面が低いことで車椅子からの移乗や、背の低い方の移乗が安全に行う事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

・ペダルが前にある

☆ペダルが前にある事で、膝の曲げる角度が少なく漕ぐことができます。(通常型の自転車に比べて)

 

 

 

 

 

 

 

 

・背もたれがある

☆背もたれがある事により、腰や臀部に負担をかけずに運動を行う事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにオークス上深川では、麻痺がある方でも自転車を漕いで頂けるように、麻痺足にバンドを取り付けることで自転車を漕いで頂けるようにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、疾患があるからこの運動は出来ないではなくどうやったら出来るかを専門のセラピストが利用者様と一緒に考えて、提案をさせて頂いております。

2018年9月18日オークス上深川

車椅子の移動で筋トレ!!

オークス上深川の橋川です。

9月に入り、朝晩が涼しく感じられるようになりましたが、如何お過ごしでしょうか?

寒暖差が、だんだん強くなってきますので、体調にはくれぐれもお気を付けください。

 

さて、今回のブログですが、以下の写真を見て頂ければとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらの方は、左半身が現在麻痺によって、動かすことができません。そのため、車椅子をご利用されています。

ここで、右足を注目して頂きたいのですが、右足は地面に接地しています。

普通の車椅子の生活では、左足のように右足の下に足置き台(フットレスト)をつけて利用します。これには、理由があります。

オークス上深川では、車椅子に乗っていても、手や足を動かせるところは、積極的に使っていただき、筋力低下を防ごうということで、足置き台(フットレスト)をわざと外しております。移動の際には、足で漕いで移動をしていただいています。

こうすることにより、右足の筋力維持、筋力増強も含めた効果が期待できます。

上図の写真のご家族の方からは、「オークスを利用した日は、ベッドへの移動の際に右足に力が入って立ちやすくなっていて、介助が楽に出来る」と言われてます。

 

このようにオークス上深川では、ご利用になられている方の身体機能をなるべく維持

筋力アップ出来るように、色々なリハビリご提案をさせていただいております。

 

体験利用なども随時受け付けておりますので、ご興味がある方は、お気軽にご連絡ください。

2018年9月4日オークス上深川

運動はどのくらい必要?

オークス上深川では、運動を中心としたリハビリの提供も行っています。日々リハビリを行っている際、ふと「どれくらい運動したらいいの?」という質問を受けました。皆さんのイメージはどうでしょう?

・毎日

・週1回程度

・月1回くらい

今回は運動の頻度について少し、紹介したいと思います!

各目的による運動頻度を紹介します。

① ダイエット、痩せたい! ⇒ 週2~3回

② 体力を向上させたい!  ⇒ 週1~2回

③ 現状維持をしたい!   ⇒ できれば毎日

④ 筋肉をつけたい!    ⇒ 週3~5回

こうやって見ると、目的によって回数が違う事に驚きを感じます。

総合的に考えると…  週3回程度と言われます。

これは、運動の効果は3~4日で消失すると言われています。週2回程度でかろうじて前回の効果が残り、週3回なら前回の効果がかなり残ることとなり、運動の効果が蓄積されます。逆に、毎日行うと、疲労が蓄積してしまう為、週3回程度の運動が最適となります。

 

当事業所では、低体力の方は、まずは1日過ごす体力を身に着けることから始め、徐々に運動等を増やしていく事を行っています。その為、週1回の利用から開始し、徐々に利用回数を増やしていくことも取り組んでいます。

 

また、リハビリ専門職にて病気や身体などの状態に合わせ、しっかりと効果的な運動、一人一人に合った運動を提案させて頂きます!!

2018年8月17日オークス上深川

デイサービスでの様子

猛暑・酷暑が続く今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

オークス上深川の相談員 國川です。

 

今回はオークスでの過ごし方の一つを紹介したいと思います。

 

オークス上深川では15時10分から週変わりのイベントをおこなっています。

 

今までおこなってきたイベントは

・腰痛体操

・脳トレ体操

・曜日対抗ゲーム

などをおこなってきました。

 

今週おこなっているイベントは

・小さなボールを使ったレクレーション です。

 

 

 

 

 

 

まずは準備運動! 手の指をしっかり動かします。

 

 

 

 

 

 

紙コップを使って、隣の人へテニスボールを落とさないように渡します。

成功すると、皆様から歓声がわきます!

 

 

 

 

 

 

今度は、スプーンでゴルフボールを隣の人に渡していきます。

隣の人と息を合わせてボールを移動させていきます!

 

普段話さない人ともゲームなどを通じて交流をされることが多いです。

男性・女性わきあいあいと笑いながら行われています。

 

このようにオークスでは運動やリハビリ以外にも、皆様に楽しんで1日を過ごして頂いております。

 

 

 

 

 

 

2018年7月31日オークス上深川

熱中症にご注意ください!!

オークス上深川の橋川です。

皆さん、連日猛暑日が続いておりますが、お体の調子を崩されてはいないでしょうか?

先日、7月23日に埼玉県では、国内観測史上最高気温(41.1℃)が更新され、総務省消防庁からは、熱中症の症状で

7月16日~22日の1週間に救急搬送された人数が全国で2万2647人にのぼり、このうち65人の方が亡くなられたとの発表がありました。

このように連日TVなどで、熱中症について報道され皆様にもぜひ注意して頂きたいので、簡単ではありますが今回のブログに載させていただこうと思います。

熱中症とは?

熱中症は、長い時間高温な環境にいることで、全身に症状が生じる障害のことです。

下図のような症状が起こります。

 

 

 

 

 

 

 

特に、熱中症が重症化しやすいと言われているのが、子供(乳幼児)、高齢者だと言われています。

高齢者は、体温調節機能が低下していて、暑さやのどの渇きなどを感じにくくなるなど、体が出しているSOS信号に気づきにくくなり、うまく体温の調節が出来ないことや

持病(高血圧など)により、利尿薬を飲まれている方などは尿から水分が失われやすくなっているため、

脱水になりやすいとのことです。

子供(乳幼児)も、体温調節機能が発達段階で未熟なため、脱水になりやすいとのことです。

熱中症への対策は?

◎水分補給と涼しい所で過ごすことが大切です。水分補給はこまめに行いましょう。

補給する水分の中には、ナトリウムなどの電解質を含んでいないといけません。

水やお茶だけでは、 ▲ 

電解質が少なすぎて、脱水状態をさらに悪化させることも考えられます。

スポーツドリンクは、 〇 

電解質がやや少なく、糖質が多いため、体に水分を吸収させたい時に、

少し時間がかかってしまいます。

経口補水液 ◎ (ドラッグストアー、薬局などで購入可能)

0.1%~0.2%の食塩水が理想とされており、理想近づけた飲料水です。

電解質量も最適で、糖質も少なく水分が、体へスムーズに吸収されやすくなっているため

最適な飲料水といえます。

 

 

 

 

 

 

★水分摂取も大切ですが、お食事でも水分で足りてない電解質などを補うことが

できますので、食事を抜いたりせずしっかりバランスよく食べましょう。

オークス上深川でも、ドリンクフリー(無料)で提供しております。

経口補水液はありませんが、スポーツドリンクでしっかり水分補給をしていただいて、この暑い夏を無事に乗り切りましょう!!

 

 

 

2018年7月17日オークス上深川

 今回の災害で何かできること

この度、西日本豪雨災害に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に

復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

当事業所周辺も多くの被害を受けており、ご利用者様の中にも被災された方もいらっしゃいました。今回、ブログを書くにあたり、どのようなことを書くべきか…。

被災し、体育館などで避難されてらっしゃる方の映像を見た際に、少しでも役に立つことができないかと考え、今回、一人でできる運動をいくつか紹介させていただきます。

 

上肢の運動

 

 

 

 

 

 

 

 

体幹の運動

 

 

 

 

 

 

 

 

下肢の運動

 

 

 

 

 

 

 

 

画像では見えにくいので、

オークス上深川自主トレ(上肢)

オークス上深川自主トレ(体幹)

オークス上深川自主トレ(下肢)

こちらから確認してみてください。オークス上深川で提案させて頂いている自主トレの一部分です。

避難生活を送る上で、適度な運動は大切なものとなります。今回、椅子に座ってできるものを紹介させて頂きました。少しでも皆様のお役に役立てればと思います。

このような自主トレですが、車椅子の方、座っていることが難しい方、オークス上深川では、お一人お一人の体に合わせて提案することができます!!

「これはどうなのかな…」「自分の身体だとどういう風にできるのかな…」ちょっとした疑問があれば、是非お問い合わせください!!

 

理学療法士 中島

 

 

2018年6月30日オークス上深川

ご利用者様の家への訪問

蒸し暑い日が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

オークス上深川の相談員 國川です。

 

今回はデイサービスセンターオークス上深川をご利用していただいている、利用者様のご自宅への訪問について少し紹介したいと思います。

 

オークス上深川では『個別機能訓練加算Ⅰ・Ⅱ』を取らせていただいています。   その際に3ヶ月に一回ご利用者様のご自宅に伺わせてもらいリハビリの進捗状況の説明をさせていただいております。

 

 

 

 

 

<本人様・家族様にオークス上深川でのリハビリの状況の説明>

 

お話の中でご利用者様の家族様から自宅での日常生活のことや、自助具の選定の相談を受けることもあります。

そのような時は直接提案をさせていただく事もありますが、一回話を持ち帰らせていただきリハビリ担当のセラピストに相談をし、アドバイスやカタログなどを見て本人様に合う自助具等を提案させていただく事もあります。

 

 

 

 

 

 

<身体の状態に合わせた歩行器の提案や使い方の説明  食事の自助具の選定>

ご家族様からは「日頃からデイサービスで身体の状態を見てもらっているので、本人に合うものを提案してもらえるのは助かる」と言われる事が多いです。

これからもデイサービスセンターオークス上深川では、専門職からのアドバイスをもとにご自宅での生活や、日常生活動作に関係することに対して寄り添って支援をさせていただきます!

 

 

 

2018年6月15日オークス上深川

オークス上深川で入浴もできます!!

中国地方も梅雨入りし、蒸し暑い日が続いておりますが、皆さん如何お過ごしでしょうか?

オークス上深川の橋川です。 夏が近くになるにつれて、汗をたくさんかかれると思います。

こんな時は、お風呂に入って、早く汗を流したいものですね。

そこで、皆さまにお知らせがございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

オークス上深川では、入浴サービスを行っています。(*詳細については、ご相談ください。)

お一人様一人に、介助スタッフ1名が付き安全に入浴が出来るようにサポートいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

入浴は、個別浴で周りの方を気にすることなく、入浴することができます。

またご自宅などで、ご家族の介助でお風呂に入られる際に、サポートの方法や介助具の使用

方法など不安なことがございましたら、ご相談いただければ、リハビリ・介護スタッフにて

サポート方法をお伝えいたします。

もしご利用をお考えでしたら、是非ご相談ください。お待ちしております。

最新の記事

2018年11月16日

オークス上深川

オークス上深川のお食事について

2018年11月7日

オークス上深川

とある事例

2018年10月3日

オークス上深川

運動の秋!

2018年9月18日

オークス上深川

車椅子の移動で筋トレ!!

2018年9月4日

オークス上深川

運動はどのくらい必要?

カテゴリー

過去の記事